三井千賀子

浅草生まれ。墨田区向島在住。拠点は吾妻橋の三井広告事務所。

2010年、墨田区の地域ブランド「すみだモダン」に関わらせていただいたことがきっかけで、ものづくり、食、人のつながり、という地元すみだのディープな魅力にはまる。
同年、プランナーの三橋さんと「すみだを住みかに Sumica」をスタート。
2011年、両国国技館で開催された「スモールメイカーズショー」実行委員。
2013年、すみだ・ロフト共同企画「すみロフ」スタート。
2013年、地域の友人たちと「すみだクリエイターズクラブ」を発足。
2014年、すみだ水族館「東京金魚プロジェクト」を発足。
2015年、錦糸町活性化協議会委員。

広告代理店時代もふくめ、いちばん長くやっている職種はコピーライター。化粧品、食品、不動産など、幅広いジャンルで制作経験があります。企業や商品の中に眠る可能性を見いだし、伝えるべきマーケットを考えて、伝わる言葉で表現することが信条です。
地域のプロジェクトでは監督だったり、妄想家だったり、雑用係もやったり。もう自分が何屋なのかわからない感じです。でも受けたお仕事はきちんと結果を出す。そのために、全員がのびのびと力を発揮できるチームをつくることも大事にしています。

個人のお仕事

 

地域ブランド「すみだモダン」
2010〜2014カタログ・チラシ・ポスター等制作

 

地域ブランド「すみだモダン」
2015募集ポスター・チラシ制作

 

「スモールメイカーズショー in すみだ」
2013 ネーミング・告知ポスター等制作

 

すみだ水族館 「東京金魚プロジェクト」
イベント企画・かわら版制作
2014〜2015

 

おいしい下町 イベント企画・冊子制作
2014〜2015

 

おいしい下町めぐり イベント企画・冊子等制作
2014

Webサイト

三井千賀子に直接問い合わせる

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

Webサイト(ホームーページ)

題名

メッセージ本文

captcha

上記の文字を入力してください。