すみだクリエイターズクラブについて

すみだクリクラ(SUMIDA CREATORS CLUB)は、
東京ではめずらしいコミュニティ型のクリエイター集団です。
江戸の昔からご近所づきあいの濃い下町、
墨田区の不思議な人のつながりパワーを背景に
2013年の秋、とても自然な流れで発足しました。
メンバーはグラフィックデザイナー、Webディレクター、コピーライター、
映像作家、プロダクトデザイナー、建築家、音楽作家など多岐にわたります。

墨田区ってどこ?

sumida-map1

東京23区の東側、浅草をはさんで隅田川沿いの区部。
向島、押上、両国、錦糸町などがあり、東京スカイツリーもあります。
江戸、大正、昭和から、ものづくり職人が暮らすまちでもあります。

やっていること、やりたいこと

1 すみだを面白くする。

クリクラには、すみだ川ものコト市、ドンツキ協会、ひらがなネット、すみロフ、yahiro8などすみだを拠点にユニークな活動を展開しているメンバーがたくさんいます。2015年1月には「すみだクリエイターズクラブ展 ぼくらが『すみだ』を好きな理由。」を東京スカイツリータウンすみだまち処にて開催。このまちの魅力をメンバーが思い思いに表現しました。妄想を実現しているクリエイターの集合体だからできる面白いこと、どんどん企んでいきます。

2 お店や企業を元気にする。

墨田区の行政や地域の人々と連携し、プロジェクトごとにチームを組んで、イベントの企画やPRのお手伝いをしています。小さなお店や企業のホームページ、リーフレット、カタログ、商品デザインの制作も請け負っています。クリクラのメンバーは、職種もキャリアもいろいろ。でも丁寧にご相談を受けて、何が必要かを考え、きちんと結果を出すことをミッションとしています。

3 東京下町全体に活動を広げる。

ほぼ月1回、MTG(ミーティング)をしています。真面目で楽しいセミナーや見学会、もちろん飲み会もひらいています。メンバー同士が知り合い、情報交換をすることで、新しい仕事や活動が生まれているようです。これからは地域のキーマンなど多様な人が交わる場も設けていきます。すみだに限らず下町クリエイターの輪を広げ、東京イーストの魅力を発信していくこともめざしています。

1492445_389088797914286_6704311499663471737_o

11169524_469230073233491_5657041395462470021_o

11411769_490725111083987_8162928998689896508_o

「すみだクリエイターズクラブ」の実績

すみだに関する様々なプロジェクトのお手伝いをさせていただいております。
詳しくはポートフォリオのページをご覧下さい。

 

すみだクリクラメンバー

墨田区内在住勤のクリエイターが所属しています。
クリエイター一覧はこちらから